オンラインスロット

[corner-ad id=”1″]

オンラインスロットで勝つ方法

スロットマシンはオンラインカジノで最も人気の高いゲームの一つです。娯楽目的でスロットをするプレイヤーもいれば、お金を稼ぐためにする人、あるいはその両方だという人もいます。ですから、使うべき戦略もプレイヤーの目的によって変わってきます。

お金を目的としてプレイする場合、プレイヤーはまずカジノで本物のお金をデポジットしてから賭けをします。しかし、スロットをする場合、このゲームが完全に運まかせのものであることを考えると、ある程度のリスクが伴うことになります。しかし、デポジットしたお金を使わずに、プレイヤーがお金を稼げる方法もあるのです。その場合、デポジットボーナスを利用します。

ボーナスゲームについて言えば、スロットプレイヤーには広範な戦略が存在します。本物のお金でプレイする人は、効果が実証済みの戦略を使ってスロットでの勝率を高めることも必要です。

このガイドは、デポジットボーナスを使ってスロットをすることによって本物のお金を勝ち取るための最善の戦略をいくつかをご紹介します。以下に記載する戦略は、インターネットを使ってそこら中で見つかるような一般的なものとは異なります。どこででも見つかるような戦略は、プレイヤーを助けるためではなく、ゲームの人気を高めることが目的となっています。ここで紹介する戦略は、数学の原理に基づくものです。さらに、それらの裏にある論理は比較的単純です。このガイドはそうした有効性が実証済みのスロット戦略について詳細にご説明します。

カジノに勝つ

オンラインカジノのゲームで賞金を勝ち取りたいなら、プレイヤーはひたすらカジノに勝つ努力をしなければなりません。カジノに勝つこと、それはスロットプレイヤーたちの胸に強く刻みこまれている願望であり、それはポップカルチャーによっても一段と刺激されました。例えば、「ジェームズ・ボンド」シリーズの映画や「ラスベガスをぶっつぶせ」などのハリウッドやボリウッドのヒット映画はカジノを舞台とし、プレイヤーたちにカジノ打倒という考えや夢を刷り込みました。

しかし、このガイドでは不法行為による戦略は一切出てきません。オンラインカジノが提供する強引なまでのデポジットボーナスのゲームに挑み、満足のいく金額を勝ち取ることが目標です。

ゲームの変動率(ボラティリティ)は結果にきわめて大きく影響を及ぼすということを覚えておく必要があります。適切な戦略を正しく用いても悪い結果になる可能性があります。そうしたことが起こる確率は、プレイヤーが何の戦略も使わない場合に比べれば間違いなく低くなります。つまり、プレイヤーは自分の資金を危険にさらさないよう、失っても惜しくない金額のみをギャンブルに使うべきです。

デポジットボーナス戦略

デポジットボーナス戦略は使い方が簡単で、かなり役に立つものです。しかし、オンラインカジノの大半はそれを奨励はしていません。それどころか、ボーナスが使われていることに気づけば、カジノはプレイヤーが勝つのを阻止しようとさえします。 しかし一部のカジノは、ボーナスについて取り決められている利用規約に基づいて、そうした戦略の使用を禁ずることはしていません。そういったカジノでは、プレイヤーは安全に戦略を利用することができます。

戦略の仕組み

この戦略を成功させるには、二つのことが必要となります。第一に、プレイヤーは100%以上のウェルカムボーナスを提供するオンラインカジノを利用する必要があります。ボーナスが大きいほど、プレイヤーは有利になります。次に、賭け条件を考慮に入れることです。50倍を上回るようなものはプレイヤーの時間の浪費に終わる可能性が高いので、避けるべきです。

期待値

期待値はボーナスの価値を判断するために使われます。期待値を割り出す数式によって、そのボーナスでプレイヤーがカジノに対して優位に立てるかどうかを判断することができます。プレイヤーがカジノに対して優位に立てるかどうかを決めるのは、ゲームでも戦略でもないということを、プレイヤーは知っておく必要があります。それを決めるにはデポジットボーナスなのです。しかし、プレイの仕方が結果に大きく影響を与えることは確かです。

デポジットボーナスの期待値とその例

プレイヤーがボーナスの期待値を計算する上で必要な3つの変数があります。それは、デポジットボーナス金額、賭け条件、そしてハウスエッジです。期待値を計算するのに使われる数式は:

期待値 = (ボーナス金額 + デポジット金額) – (ハウスエッジ x 賭け条件)

この数式をより簡単に理解する上で、以下のような例が使われます。

例えば、あるカジノが最大$10,000に対する100%のデポジットボーナスをオファーしているとします。賭け条件はボーナス金額の35倍です。オンラインカジノのゲームをするプレイヤーは、多くの場合平均96%の勝率を持つので、ハウスエッジは4%ということになります。

このボーナス金額を最大限に生かすには、プレイヤーは$10,000のデポジットをする必要があります。デポジット金額を100%のボーナス賞金とを合わせると$20,000になります。35回スピンして$350,000分を賭けないとボーナスは受け取れません。この例の場合の期待値は以下のようになります。

期待値= (10,000 + 10,000) – (350,000 x0.04) = 6,000

つまり、100%デポジットボーナスでは、100%ボーナスの最大金額と同じ金額をデポジットする場合、プレイヤーは平均約$6,000稼げると期待できることになります。

期待値の数式と同じくらい重要なのが、デポジットボーナスの本質的な側面である変動率です。変動率はプレイヤーが短期的に勝つための主な条件の一つです。プレイヤーがカジノに対して優位に立っている場合、変動率は大抵プレイヤーに不利になっています。そのため、プレイヤーは短期的には負けるのですが、それでも長期的にはかなりの勝率があるのです。しかし、変動率は何らかの方法でバランスされることになります。

デポジットボーナスを利用してスロットをする方法

前述したように、スロットゲームでいかにベットを置くかによって、ゲームの結果は変わってきます。プレイヤーは戦略の変動率と、それによる結果への影響を自分で決めることができます。このガイドで取り上げる3つの戦略は、じっくり着実型、技巧型、冷徹型と呼ぶことにします。冷徹型はこれら3つの中で最も変動率の高い戦略です。

3つの戦略はすべて同じ前提に立っており、次のような要素を駆使するものです。

  • どのスロットマシンを使うか
  • ゲームの変動性
  • ベットの大きさとベッティングのパターン

じっくり着実型戦略

じっくり着実型のベッティング戦略は最も時間のかかる方法ですが、変動率も最小となります。この戦略を使うと、ほぼ毎回プレイヤーが現金持ち出しできる確率が高まります。

• スロットマシン

この戦略では、プレイヤーは最高の還元率を持つスロットマシンを使う必要があります。例としては、メガ・ジョーカー、ニモズ・ヴォヤージュ、オー・アー・ドラキュラなどで、これらはすべて還元率が99%です。多くのオンラインカジノでは、もはやこうしたスロットマシンを提供していないため、このような高い還元率を持つゲームを見つけるのは容易ではありません。それでも万が一見つけた場合は、お金をデポジットする前に利用規約を必ず読んでください。カジノ側が、そうしたスロットゲームで賭け条件がプレイヤーの有利になる割合を引き下げている場合もあるからです。

• 変動率

この戦略の変動率はできるだけ低くなければなりません。しかし、じっくり着実型戦略は、中程度の変動率を持つ一部のビデオスロットでも役立つ場合があります。しかし、その場合の振れ幅は大きくなります。

• ベッティングパターン

この戦略のベッティングパターンはきわめて単純です。プレイヤーはひたすら最低金額の賭け金で賭け条件に達するまで何度もプレイし続けることになります。非常に多くの回数プレイするので長い時間がかかり、それでこの戦略がじっくり着実型と呼ばれる理由です。賭け金額を増やすことも可能ですが、それによって振れ幅が大きくなり、同時に変動率も高くなります。

技巧型ベッティング戦略

名前とは裏腹に、この戦略はそれほど凝ったものではありません。他の戦略と比べて若干複雑ではありますが、理解して実践するのは難しくありません。変動率については、じっくり着実型戦略と比べると少し高くなります。平均すると、プレイヤーは自分がプレイしているカジノに対して約75%は負けることになる傾向にありますが、数回の勝ちによって損失総額を十分カバーできます。

技巧型ベッティング戦略は二つの部分に分けて考えることができます。一つは開始時の残高をどう扱うかに関係し、もう一つはプレイヤーが大勝利をおさめるタイミングに関係します。

パート1:開始時の残高に応じて進める

• スロットマシン

この戦略では、還元率はあまり関係がありません。この戦略でうまくいくゲームには、 ウォーローズ – クリスタルズ・オブ・パワー、ツイン・スピン、デッド・オア・アライブ、シークレット・オブ・アトランティス、ボナンザ、ピンク・エレファントなどがあります。

• 変動率

プレイヤーは、「ゲームの変動率が高いと振れ幅も大きくなる」ということだけを覚えておいてください。

• ベッティングのパターン/ベットの大きさ

ベットの大きさは開始時の残高によって決める必要があります。例えば、残高総額が$40,000であれば、1回のスピンは$300〜500、残高総額が$10,000なら、1回のスピンで$100〜200が適当でしょう。

一度賭け金額を決めたら、あとは大勝利を遂げるか、すっからかんになるまで、その金額を維持する必要があります。

オンラインカジノの中には、プレイヤーがボーナスマネーを使って一部のゲームをすることを禁じている場合があることを覚えておいてください。ボーナスマネーが使えるゲームでは、賭け条件には有利にならない場合があります。その他、カジノが$500を超えるベットを禁じているのもよく見受けられます。このように、プレイヤーはオンラインカジノを選ぶ際に、利用規約をよく確認する必要があります。

パート2:大勝利を獲得した後

パート2はプレイヤーがボーナス金額以上の賞金を3回以上勝ち取ってから開始します。

• スロットマシン

プレイヤーは、非常に低い変動率または非常に高い還元率をもつマシンに替える必要があります。その両方を備えたマシンが最も望ましいマシンです。例としては、アロハ、スクルージ、ブラッド・サッカーズ、ウェル・オブ・ワンダーズなどです。

• ベットの大きさ/ベッティングパターン

通常は、ベット金額を最低金額へ変更するのが理想的です。しかし今日では、ほとんどのカジノのボーナス規約が、大勝利を獲得した後に賭け金額を少なくすることを認めていません。規約違反は賞金を失う結果につながる可能性があります。したがって、プレイヤーはやはり以前と同じ金額を維持する必要があります。

およそ100回のスピンの後なら、賭け条件に達するまで賭け金額をおよそ50〜70%減らすことができます。賭け条件に達するまで同金額で賭け続けても構いませんが、変動率が高くなり、それによって振れ幅も大きくなります。

冷徹型スロットベッティング戦略

この戦略は、スロットをする際にゲームの楽しさに価値を置くプレイヤーに最適です。新たなエンターテイメントやカジノを試してみる機会となり、同時にある程度のお金を勝ち取る確率も高まります。この戦略もかなり簡単です。

• スロットマシン

この戦略には、どれでも好きなゲームを選んでかまいません。プレイヤーにとって最も楽しいゲームを選ぶのが最善の選択でしょう。

• 変動率

望ましい変動率は中〜高レベルです。

• ベットの大きさ/ベッティングパターン

ベットの大きさやベッティングの手順は技巧型戦略とかなり似通っています。唯一の違いは、プレイヤーが持ち金を全て失うか、現金持ち出しするまでは賭け金額を変えてはいけない点です。ベット金額を変更する場合は大勝利の後にのみ行います。

冷徹型戦略は3つの戦略の中で変動率が最大ですが、長期的にはプレイヤーが勝つことができます。振れ幅はかなり大きく、プレイヤーは大きな損失を出す可能性もありますが、勝ち取る賞金で損失を穴埋めすることができます。何度か負けた後にゲームを降りたり途中で戦略を変更したりするのは、プレイヤーが勝敗を相殺しない限り、得策ではありません。強い忍耐力と大きなバンクロールも必要です。

結論

前述したように、これらの戦略はプレイヤーがもらったボーナスでプレイしながらお金を勝ち取れるようにするために考案されてはいますが、プレイヤーの現金持ち出しを保証するものではありません。ですからプレイヤーは負けても困らない程度の金額を賭けるべきです。さらに、プレイヤーはオンラインカジノの利用規約がカジノによって異なるということも覚えておく必要があります。メンバー登録する前に、あるいは最初のデポジットをする前に、ボーナス規約を一読することによって情報に基づいた判断をすることができるようになります。

オンラインスロットの秘訣 – プレイヤーがスロットで大勝利を遂げる方法
スロットでの勝ち負けは運にかかっています。しかし、いくつかの実証済みの戦略によって勝率を高めることができます。この記事はそれらの戦略のいくつかについて概略をご紹介します。